春の海とプリン

さざ波が優しい…
ふりそそぐ春の海
ふりそそぐ春の海 (5)

ふりそそぐ春の海 (4)

ふりそそぐ春の海 (3)

ふりそそぐ春の海 (2)

ふりそそぐ春の海 (1)

帰る途中…「寄ってね」と言われて
洋菓子店ホーム・スイート・ホームでプリンを買いました。
P-1グランプリ(プリンナンバーワングランプリ)で優勝しているお店です。
限定プリン (4)

限定プリン (1)


第3回  P‐1グランプリ(2015) 優勝
おっ! 炭塩プリン
地中海の海水を天日干しし、植物炭を混ぜて作られた炭塩を使ったプリン
限定プリン (3)

第4回 P-1グランプリ(2016) P‐1グランプリ 準優勝
東浦みかんのキャラメルプリン
季節限定プリンです。
限定プリン (2)

どうせなら海で食べればよかったですね~

お取り寄せはできません。
お店に買いに行くしかありませんが
機会があったらみなさんも
一度は食べてみてください。

買いに行く前にお店に問い合わせして下さい。
必ずしもあるとは限りません。
詳しくは、ネットで検索を…

原田知世 - シンシア


では、また…




にほんブログ村 写真ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

タイム・トラベル 過去に遡る アカタン砂防

明治28年から30年にかけての大豪雨により赤谷川(あかたにがわ)流域は被災しました。
福井県は、明治33年度より砂防工事を開始し土堰堤を2基、石積み堰堤を7基
計九基の堰堤群を築造しました。
村内外から1日200~300人がこの工事に従事しました。
女性は千本突きによる土堰堤を築堤し、男性は石積みの作業を行ったと伝えられています。
アカタン砂防は、赤谷川の流路を一定させ、上流部では谷の浸食を食い止め、
下流部では堆積物の流下を防ぐよう、赤谷川全体の地形に配慮して造られています。

赤谷川は地元の人から「アカタン」と呼ばれ、堰堤群は「アカタン砂防」の名称で
今も今庄に残されています。
この堰堤群は平成2004年に国の登録有形文化財登録されました。

「アカタン砂防」の散策に出掛けてきました。(2017-03-25)
案内板によると赤谷川の下流から上流にかけて…
アカタン砂防九号堰堤、砂防八号堰堤~の順番で
辿ることができます。

堰堤名(上流側から)
①アカタン砂防大平ミズヤ上堰堤
②アカタン砂防大平ミズヤ下堰堤
③アカタン砂防大平中堰堤
④アカタン砂防大平ナベカマ堰堤
⑤アカタン砂防大平口堰堤
⑥アカタン砂防松ヶ端堰堤
⑦アカタン砂防奥の東堰堤
⑧アカタン砂防八号堰堤
⑨アカタン砂防九号堰堤

駐車場に車を止めて赤谷川に沿って山道を行きました。
私達以外誰もいませんでした。

アカタン砂防案内板

アカタン砂防(2017-03-25) (1)
アカタン砂防(2017-03-25) (2)
アカタン砂防(2017-03-25) (3)

まるで過去に遡るかのように山道を行きました。
ちょっとした時間旅行のような気分でした。

雪がまだ残っていましたが..
赤谷川にも春が訪れていました。

アカタン砂防(2017-03-25) (4)
アカタン砂防(2017-03-25) (5)
アカタン砂防(2017-03-25) (6)
アカタン砂防(2017-03-25) (7)
アカタン砂防(2017-03-25) (8)
アカタン砂防(2017-03-25) (9)

途中、閉鎖されていたのでルート変更!
アカタン砂防(2017-03-25) (10)

まず、アカタン砂防九号堰堤(土堰堤)に到着
アカタン砂防(2017-03-25) (11)
アカタン砂防(2017-03-25) (12)

続いてアカタン砂防八号堰堤(土堰堤)に到着
ネコノメソウが咲いていました。
春を告げる山野草のひとつです。

アカタン砂防(2017-03-25) (13)
アカタン砂防(2017-03-25) (14)
アカタン砂防(2017-03-25) (15)
アカタン砂防(2017-03-25) (16)

次はアカタン砂防奥の東堰堤へ
残雪が多くなってきた?

アカタン砂防(2017-03-25) (17)

奥の東堰堤の行き先表示板の先は
残雪が多くて、軽装備でもあったので今回はここまでとしました。

アカタン砂防(2017-03-25) (18)
アカタン砂防(2017-03-25) (19)

アカタン砂防を散策するにはシーズンが早すぎたようです。
どうりで誰もいないわけです。
残雪が消える5月にまた来たいと思います。
最後まで見ないと…

時間は不可逆
過去には戻れませんが
アカタン砂防が赤谷川の
過去と現在をつないでくれています。

タイム・トラベル (TIME TRAVEL) / GILLE(ジル)


Time Travel (Budokan'78 ver.) / 原田真二



では、また…




にほんブログ村 写真ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

黄色は楽しい気持ちにさせてくれる色

黄色は…
幸せ・楽しさ・笑顔・明るさを象徴する色
未来への希望を託す色
金運を誘う色

黄色はとても目を引く色
自分に気持ちを向けてもらいたいときに
身につけるといいそうです。

今年も黄色いスイセンが咲きました。
明るく、幸せそうでしょう?
明るく、無邪気でしょう?


スイセンJPG (1)

スイセンJPG (2)

スイセンJPG (3)

スイセンJPG (4)

今、庭で一番目立っています。
元気を少しだけわけてくれます。

では、また…



にほんブログ村 写真ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ポン・デ・リングとコーヒーで丸く収まる

あーじゃこーじゃとお互い言い合って
なかなか決まらない!
目指すところは同じなのに…

ミスドに寄った
ポン・デ・リングをトレイにのせてコーヒーを注文
ミスタードーナツ(2)

ミスタードーナツ(1)

ミスタードーナツ(3)

ミスタードーナツ(4)

食べながら話しているうちに
いつの間にかGWの旅行先が決まった!!

甘い物を食べて心がくつろげたから?
コーヒーの香りでおおらかになれたから?

ポン・デ・リングとコーヒーで丸く収まった~ ♡

それは、違います。

そもそも本当に行きたい所が一緒だったということです。

ただ、それだけのことです。

年を重ねるほど素直になれなくなっているんですね~?

裏を返すと優しさなのかもしれませんが…

では、また…




にほんブログ村 何気ない日常
このエントリーをはてなブックマークに追加

海を見ていた午後と北前船

北前船とは

江戸時代の中期から明治30年にかけて日本海海運として活躍したのが北前船
大坂(大阪)~蝦夷地(北海道)に至る西廻り航路は近世物流の大動脈でした。

その航海は、
荒れる風波で襲いかかってくる日本海に果敢に立ち向かわなければならず
命掛けでした。

しかし、その代償として巨万の富を得ることができる宝船でした。
船主達の多くはこの夢を追い求め大海原に乗り出して行きました。

北前船は、依頼された荷物を輸送して利益を上げていたわけではありません。
ただの貨物輸送を行う船舶ではありませんでした。
船主が自分の才覚で荷を買い付け、寄港地で売りさばき利益を上げる
買積船だったのです。

繁栄を誇った北前船は、明治中期を過ぎると終末を告げます。
鉄道と電信の開通により主要都市に物資が集中するという物流時代が訪れ
北前船は衰退していきます。
そして明治24年に東北鉄道が開通し北海道が東京の経済圏に入ると
北前船は終焉を迎えました。

巨万の富を築いていた北前船主達は、それを元手に他の事業へ転換し進出していきます。
問屋商、不動産業、金融業、保険業、近代的漁業など…
日本の経済にそれぞれ大きく貢献しました。

海を見ていた午後

今日も天気がいいし
海を見にドライブ…
途中、南越前河野浦にある「北前船主の館」に寄りました。。

北前船主の館(2017-3-20) (1)

北前船主の館(2017-3-20) (2)

河野浦を本拠とし北前船で富を築いた「右近家」の邸宅が
「北前船主の館」として公開されています。
右近家は、北前北陸五大船主の一人です。

北前船衰退後は、海上保険業に転換しています。
現在の損害保険ジャパン日本興亜株式会社の前身です。 すごいよね~
ちなみに入館料は、大人一人 500円ですが、観覧すると安いと感じますよ。

北前北陸五大船主
・右近権左衛門(越前河野)
・広海二三郎(瀬越)
・大家七平(瀬越)
・馬場道久(富山岩瀬)
・浜中八三郎(塩屋)

敷地内に本宅、山荘、西洋館と呼ばれる別荘があります。
どれも豪華な造りで目を瞠ります。
当時、相当な利益を得ていたことを伺い知ることができます。
敷地内の高台にある西洋館のバルコニーから眺める海は最高です!
コーヒを館内で飲むことが出来ます。(300円)


北前船主の館の外観
本宅内には様々な興味深い展示物がたくさんあります。(宅内撮影禁止)
北前船主の館(2017-3-20) (3)

北前船主の館(2017-3-20) (4)

北前船主の館(2017-3-20) (5)


西洋館に向かいます。
途中、展望台に寄りました。

北前船主の館(2017-3-20) (6)

北前船主の館(2017-3-20) (7)

北前船主の館(2017-3-20) (8)

北前船主の館(2017-3-20) (9)


西洋館に着きました。
とても素敵です。

北前船主の館(2017-3-20) (10)

北前船主の館(2017-3-20) (11)

北前船主の館(2017-3-20) (12)

北前船主の館(2017-3-20) (13)

北前船主の館(2017-3-20) (14)

海を見ていると気持ちが休まりますね。
水平線の向こう側にも海は続いてる。
このシンプルな風景がいいのでしょうね?
ずっと見てても飽きないしね。
悩み事もどうでもよくなるし…
母なる海ねぇ~


西洋館のバルコニーからの眺め

北前船主の館(2017-3-20) (16)

北前船主の館(2017-3-20) (15)

家に帰ると、現実に戻っちゃうけどね。
w(゚o゚)w オオー!


目の前の水平線に向かって
30隻の北前船が出港していった。
さぞかし、壮観だったのでしょうね…


海を見ていた午後


では、また…



にほんブログ村 いろいろな写真



このエントリーをはてなブックマークに追加

続きを読む

プロフィール

てるてるたまご

Author:てるてるたまご
FC2ブログへようこそ!
居住地:北陸の片隅
職 業:普通の会社員
好きなこと:歯磨き

最新記事一覧

春の海とプリン Mar 28, 2017
タイム・トラベル 過去に遡る アカタン砂防 Mar 26, 2017
黄色は楽しい気持ちにさせてくれる色 Mar 23, 2017
ポン・デ・リングとコーヒーで丸く収まる Mar 22, 2017
海を見ていた午後と北前船 Mar 20, 2017

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご訪問ありがとうございます

FC2アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
11415位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2006位
アクセスランキングを見る>>

よろしくお願いしますヾ (^-^)ノ゙

ポチッと (-人-)

ブロとも申請フォーム

Facebook

検索フォーム

アクセス解析

株式会社NTTドコモ

イトーヨーカドーネット

TSUTAYA

dTV いつでもどこでも楽しめる

ぐるなび

BOOK☆WALKER

eBookJapan

未来にかけてポイントGET!

↓↓↓↓ ポチッと

IKUMO DO

フィッシュコラーゲン ヒアルロン酸